恋愛をめんどくさいと感じるアラサーは婚期を逃す?理由や対処法を解説

本ページにはプロモーションが含まれています
恋愛をめんどくさいと感じるアラサーは婚期を逃す?理由や対処法を解説

「恋愛をめんどくさいと感じるアラサーは婚期を逃すの?」
「アラサーが恋愛をめんどくさいと感じる原因は?」

上記のような疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

近年、恋愛をめんどくさいと感じるアラサーが増えています。仕事や趣味などで充実した日々を送り、恋愛に興味や関心が薄れているという人も少なくありません。

しかし、恋愛をめんどくさいと感じるアラサーは、婚期を逃すリスクが高まります。なぜなら、恋愛をしないと出会いの機会が減り、結婚相手を見つけるのが難しくなるからです。

そこで、今回はアラサーが恋愛をめんどくさいと感じる理由や対処法を紹介します。

ざっくりまとめると…
  • 恋愛をめんどくさいと感じるアラサーは婚期を逃す!
  • アラサーが恋愛をめんどくさいと感じる原因は一人でいる方が楽だから!
  • 恋愛をめんどくさいと感じるアラサーは出会いに積極的になるのがおすすめ!
  • 積極的に自分に合うパートナーを探したい方マリッシュがおすすめ
  • マリッシュ真剣に出会いを求めている異性が多数いるアプリ!
マリッシュ
  • 運営会社:株式会社マリッシュ
  • 再婚に強いマッチングアプリ
  • 再婚希望者への優遇制度あり
  • 真剣な出会いを望む人が多い
  • 利用者層は20〜50代と幅広い
  • 3ヶ月以内に成婚している実績多数
  • 身バレ防止機能あり
会員数年齢層目的
300万人以上20代〜50代真剣な交際や婚活
月額料金
男性:3,400円/月〜  女性:無料
\再婚にも強いマッチングアプリ/
目次

恋愛をめんどくさいと感じるアラサーは婚期を逃す?

結論から言うと、恋愛をめんどくさいと感じるアラサーは婚期を逃す可能性が高いです。

婚期を逃してしまう理由は、主に以下3つです。

  • 出会いの機会が減る
  • 結婚相手を見つけるのが難しくなる
  • 結婚のハードルが上がる

婚期を逃す原因を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

出会いの機会が減る

恋愛をめんどくさいと感じる人は、自然と恋愛に積極的になれなくなります。そのため、合コンやパーティー、婚活イベントなど、出会いの機会を自ら作り出すことが少なくなります。

また、仕事や趣味に忙しいと、出会いを求めて出かける時間も減ってしまいます。

恋愛がめんどくさいと感じるようになったタイミングで出会いの機会が減った方は、注意しましょう。

結婚相手を見つけるのが難しくなる

出会いの機会が減れば、結婚相手を見つけるのも難しくなります。

結婚相手は、仕事や趣味、価値観などが合う人であることが理想です。しかし、出会いの機会が少ないとなれば、そうした条件を満たす人を探すのも困難になります。

結婚のハードルが上がる

恋愛をめんどくさいと感じる人は、結婚に対してもハードルが高くなります。結婚は、恋愛以上に時間や労力、お金が必要です。そのため、恋愛に疲れていると、結婚を決断するのが難しくなります。

結婚のハードルが上がっていると感じる方は、記事後半で紹介する対処法を実践しましょう。

アラサーが恋愛をめんどくさいと感じる理由

アラサーが恋愛をめんどくさいと感じる理由は、以下4つです。

  • 一人でいる方が楽だから
  • 過去の恋愛で嫌な思いをしたから
  • 感情に振り回されたくないから
  • お金がかかるから

アラサーで恋愛がめんどくさいと感じている方は、ぜひ参考にしてください。

一人でいる方が楽だから

一人で過ごす時間が好きで、恋愛によって自由が奪われるのが嫌だという人もいるでしょう。

恋愛をすると、デートで出かける場面が増えるため、二人で過ごす時間が増えます。

また、恋人のために時間を割いたり、相手の気持ちを気にしたりする必要があるため、自由に行動できなくなると感じる人もいるようです。

例えば、仕事が忙しくて、自分の時間がほとんどないという人は、恋愛をするとさらに自由が奪われると感じるかもしれません。

元々一人の時間が好きなアラサーの方は、二人で過ごす時間を苦痛に感じている可能性が高いです。

過去の恋愛で嫌な思いをしたから

過去の恋愛で傷ついた経験があり、また同じような経験をしたくないという人もいます。

例えば、浮気やDVなど、恋愛で辛い経験をした人は、恋愛に対するトラウマを抱えている可能性があります。

また、恋愛に失敗して自己肯定感が低下している人も、恋愛に消極的になる傾向があります。

過去の恋愛に失敗してしまった方は、気持ちを切り替えるまで恋愛以外でプライベートの時間を充実させましょう。

感情に振り回されたくないから

恋愛は感情の起伏が激しく、コントロールするのが難しいと感じる人もいるでしょう。

恋愛をすると、相手のことを好きになって、嬉しい気持ちや悲しい気持ちなど、さまざまな感情を体験します。

しかし、感情のコントロールが苦手な人にとっては、恋愛はストレスの原因になってしまうかもしれません。

例えば、嫉妬深い人は、相手の行動が気になって、不安や焦りを感じやすくなります。

また、感情の起伏が激しい人は、恋愛で怒りや悲しみなどの感情を爆発させてしまい、相手に迷惑をかけてしまう可能性があります。

過去の経験や自身の性格から、恋愛をめんどくさいと感じるアラサーの方も多いでしょう。

お金がかかるから

お金がかかることも、アラサーが恋愛をめんどくさいと感じる理由の1つです。

デートや旅行など、恋愛にはお金がかかります。お金の面で余裕がない人は、恋愛に消極的になる傾向があります。

例えば、一人暮らしで生活費に苦労している人は、デートの費用を捻出するのが難しいと感じるかもしれません。

特に、近年は家賃や物価の高騰が続いているため、デート代の捻出が厳しい方も多数存在します。

恋愛をめんどくさいと感じるアラサーにおすすめの対処法5選

恋愛をめんどくさいと感じるアラサーにおすすめの対処法は、以下5つです。

  • 恋愛をめんどくさいと感じる理由を探る
  • 恋愛のメリットを理解する
  • 自分磨きに時間をかける
  • 出会いの場に足を運ぶ
  • 軽い気持ちで恋愛を始めてみる

恋愛に対してめんどくさいと感じてしまう感情から脱却したいアラサーの方は、ぜひ参考にしてください。

恋愛をめんどくさいと感じる理由を探る

まずは、恋愛をめんどくさいと思う理由を探りましょう。自身の場合、どの理由が当てはまるかを考えてみましょう。

例えば、一人でいる方が楽だからという理由であれば、趣味や仕事に打ち込むことで、恋愛以外の充実感を得ることができます。

また、過去の恋愛で嫌な思いをしたからという理由であれば、カウンセリングやセラピーなどで、トラウマを解消するのも一つの方法です。

上記で紹介した恋愛をめんどくさいと感じる理由を参考に、自身に当てはまる原因を見つけましょう。

恋愛のメリットを理解する

恋愛のメリットを理解することも、恋愛をめんどくさいと感じるアラサーの方におすすめの対処法です。

恋愛には、以下のようなメリットがあります。

  • 精神的な支えを得られる
  • 新たな価値観や視野を得られる
  • 人生が豊かになる

恋愛のメリットを理解することで、恋愛への意欲も高まるでしょう。

自分磨きに時間をかける

恋愛をめんどくさいと感じる人の中には、自分自身に自信がない人も少なくありません。自分磨きに時間をかけると、自信がつき、恋愛に対する意欲が高まります。

具体的には、以下のようなことに取り組んでみましょう。

  • 外見を磨く
    • メイクやファッションを研究する
    • 健康的な食生活と運動を心がける
  • 内面を磨く
    • 知識や教養を身につける
    • コミュニケーション能力を高める
    • 自分の価値観を明確にする

自分磨きをすることで、恋愛に自信を持ってアプローチできるようになります。

出会いの場に足を運ぶ

恋愛をめんどくさいと感じる人の中には、出会いの機会が少ない人も少なくありません。出会いの場に足を運ぶことで、恋愛のきっかけをつかむことができます。

具体的には、以下のような場所に足を運んでみましょう。

  • マッチングアプリや婚活サイト
    • 自分の条件に合った相手を探しやすい
  • 婚活パーティーやイベント
    • 直接会って話せる機会がある
  • 趣味やサークル
    • 共通の趣味や興味を持つ相手と出会える

出会いの場に行けば、必ずしも恋愛につながるとは限りませんが、新たな出会いの可能性を広げることはできるでしょう。

軽い気持ちで恋愛を始めてみる

恋愛に慣れていない人は、最初から本気の恋愛をするとハードルが高くなります。まずは、軽い気持ちで恋愛を始めて、徐々に本格的にしていくのも一つの方法です。

例えば、マッチングアプリや婚活パーティーを利用すると、異性の方と出会うハードルがかなり下がります。

軽い気持ちで異性と出会い、徐々に本格的にパートナーを見つけていきましょう。

恋愛をめんどくさいと感じているアラサーの方はマッチングアプリの利用がおすすめ

今回は、アラサーが恋愛をめんどくさいと感じる理由や対処法を紹介しました。

恋愛をめんどくさいと感じているアラサーの方は、マッチングアプリの利用がおすすめです。

マッチングアプリを利用すると、自身に合うパートナーと出会える可能性が上がるだけでなく、恋愛がめんどくさいという先入観からも脱却できます。

婚期を逃したくない方や、恋愛をめんどくさいと感じる感情から脱却したい方は、真剣な出会いを探している異性が多いマリッシュを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事をSNSでシェアする
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1600年生まれの恋するさむらい。
20歳にちぎりを交わしていた彼女を上流階級の武士に取られていとかなしき。
悔しき思いを晴らすべく、衣服・ちょんまげヘアセット・奥ゆかしき女性の気持ちを学び申す。
400年経った今、7人の奥様と過ごせるようになった秘訣を教ふ。

コメント

コメントする

目次