職場の両片思いで気まずくなっている人へ打開策!恋を進展させるコツも解説

本ページにはプロモーションが含まれています

職場で今両片思い状態で気まずい……

職場で両片思いで気まずい状態を突破して恋を実らせたい!

と悩んでいたり不安を抱いていたりする方も多いのではないでしょうか。

本記事では、職場の恋愛で両片思いになっていて気まずくなっている男女に打開策と両思いになる方法を徹底解説していきます。

ざっくりまとめると…
  • 職場での両片思いは距離が近くなったり遠くなったりする
  • 気まずい時はストレートにデートに誘ってみるのもあり!
  • 友達・同僚の前で冷たい態度を取られたとしても不安になる必要はない!
  • ペアーズは、日本で最大手のマッチングアプリ!
  • 職場も両片思いが気まずくて耐えられない人は、ペアーズで新たな恋を探そう!
ペアーズ
  • 運営会社:株式会社エウレカ
  • 国内最大規模のマッチングアプリ
  • 2,000万人以上のユーザーが登録している
  • 月に13,000人以上の恋人ができている
  • 平均4ヶ月で恋人ができている
  • 幅広い年齢層で利用されている
会員数年齢層目的
2,000万人以上20代〜30代恋活や婚活
月額料金
男性:3,700円/月〜  女性:無料

\登録者数2,000万人超え!国内最多のアプリ/

目次

職場の両片思いで気まずい人の特徴

職場 両片思い 気まずい

職場の両片思い関係で気まずい人の特徴を5つご紹介していきます。

  • お互いの距離がなんとなく近い
  • LINEがなぜか毎日続いている
  • どちらかが他人といるときはコンタクトを取らない
  • 目がよくあうがすぐ逸らしてしまう
  • 気づいたら2人で行動している

それでは見ていきましょう。

お互いの距離がなんとなく近い

お互いに意識しあっていると、目が合うことがよくありますね。

同じ空間に好きな人がいると、つい目で追ってしまうものです。

また、相手の雰囲気も感じ取れるので、相手がこちらを見ていると感じると自然と目が合うことも多くなります。

しかし、意識しすぎると、その瞬間にほほ笑んだり挨拶したりすることができなくなってしまいます。

恥ずかしさや緊張から、目を逸らしてしまうこともありますね。

「 目が合いやすいけれどもすぐ逸らしてしまう…」という場面は、お互いがお互いを意識している証拠かもしれません。

ラインがなぜか毎日続いている

普段の対面ではぎこちなさを感じることもあっても、LINE上の彼とのやり取りを見てみるとお互いの距離を測る指標になります。

もしも彼が「LINEでは普通に話しかけてくる」のであれば、それは彼があなたを異性として意識している証拠かもしれません。

実際に会うと、お互いの間やテンポ、空気などが合わなくなってしまうことはよくあります。

それは、2人の間に流れる「気まずさ」によって引き起こされることが多いです。

しかし、LINE上ではそのような気まずさが薄れ、 顔を合わせない・声を聞かない・直接のコミュニケーションがないため、気を使う必要が少なくなるからです。

そのため、LINEは気まずい状況下でのアプローチとして非常に便利です。

対面でのぎこちない雰囲気があるとしても、LINEでは自然なやり取りができる場合、彼からの積極的なアプローチは脈があるサインかもしれません。

どちらかが他人といるときはコンタクトを取らない

みんなで楽しくおしゃべりしていたのに、お互いが意識し始めると、他人といる時はコンタクトを取らず1人の時にだけ話しかけるようになる場合が多くあります。

この行動は、「他人に自分たちの関係を明かしたくない」という心理の現れです。

自分たちの関係が他の人に明らかであることを避けたいという意識が働いています。

好きな人が他の人と話していると、気後れして近づけなくなってしまうこともあるでしょう。

また、ぎこちなさや恋愛の距離感をうまくつかみ取れない場合もあります。

いずれにしても、1人の時に話しかけることが両片思い・両思いである際の特徴だといえるでしょう。

目がよく遭うがそらしてしまう

普段通りの振る舞いをしているつもりでも、やはり好きな人のことが気になるものです。

ついつい、その人がどこにいるのか、何をしているのか、探してしまうことも多くあります。

そんな時に、目が合うということは、お互いの気持ちが一致しているサインです。

相手が興味を持っていなければ、他のことに集中していて、あなたの存在に気づいていないため、両思いになれる可能性が高いです。

目が合うことは、相手があなたに興味を持っている証拠であり、好意がなければ何度も目が合うことはないでしょう。

相手もあなたと同じように気になっていて、常にあなたを見ているのです。

時には相手が単に用事を頼みたくてこちらを見ている可能性もあることを忘れないでください。

気づいたら2人で行動している

やはり、職場での会話には限界があり、 ゆっくりと話す時間が取れないこともあります。

せっかく話していても、邪魔が入ってしまったり、2人で話をしたいと思ってもデートに誘う勇気がなかったり、一緒に帰ろうという言葉も人目を気にして口に出せないこともあります。

帰りの時間が偶然ではなく同じになることは、必然なのです。

帰り道なら、遠すぎず近すぎずの距離を保ちながら、ゆっくりと話ができます。

暗くなり始めると、雰囲気もより一層良くなり、横目で見るだけなので、相手と目が合うことで緊張することもありません。

気になる相手だからこそ、相手はあなたの様子をよく観察しているでしょう。

だからこそ、帰宅時間が同じになることが多いのです。

時には、食事に誘ってみたり、飲みに行ってみたりすることで、関係を深めるきっかけになるかもしれません。

職場の両片思いで気まずい時の対処法・恋を実らせる方法

職場 両片思い 気まずい

職場の両片思いで気まずい際の対処法・恋を発展させる方法を解説していきます。

  • 2人で一緒に帰ってみる
  • 趣味の話をしてみる
  • お互いの恋愛観など恋バナをしてみる
  • デートに誘ってみる

それでは見ていきます。

2人で一緒に帰ってみる

職場では、周囲の目が気になりますよね。

特に社内恋愛が許されない環境なら、その気持ちがさらに強くなるでしょう。

それぞれの職場環境によって異なるので、2人で話をするための方法を慎重に考える必要があります。

例えば、2人でランチに行く時間を増やすことが考えられます。

事前にランチの約束を取り付けるのが理想的ですが、仕事中に話が盛り上がり「続きはランチで」という自然な流れに持っていくこともできます。

もしそのような2人でのランチが難しい場合は、他の同僚も誘って4人ぐらいで行くと、後から2人でのランチに誘いやすくなり、誘われた方も気軽に参加しやすくなります。

2人きりになる方法は他にもありますが、この機会を上手に活かして距離を縮めるチャンスにしましょう。

趣味の話をしてみる

お互いに共通の趣味があると、会話が自然と盛り上がり気まずさを感じずに会話を楽しむこともできます。

自分の興味を共有することは、特に好きな相手となら尚更で心の距離を近くするためにも必要です。

共通の趣味を楽しむことは、一緒に過ごす時間を豊かにし、価値観や人間性など多くの面を判断できます。

それだけでなく、話題に事欠かなくなり、お互いの考えや感想を共有し合い、関係が深まります。

アウトドアが好きなら、デイキャンプやギアショッピングなどを楽しむことができます。

インドア派なら、ゲームや映画、読書、料理などが楽しめますね。

趣味には経験の差は関係なく詳しければ、もう一方に教えることもできます。

趣味は、二人の心が自然に通じ合う手段の一つです。

一緒に楽しい時間を過ごして、愛を育んでいくと良いでしょう。

お互いの恋愛観など恋バナをしてみる

恋バナなどの自分が恋愛に対してどう思っているかを話すことで、相手との距離が一気に縮まり安くなります。

気まずい沈黙になったり、話題が途切れたら、思い切って恋バナをしてパートナーの価値観・性格・将来をどう見据えているかを知ってみましょう。

お互いが気になっているなら、恋愛に関する話題は距離を縮める最適な方法です。

「最近好きな人ができた」とか、「でもその人との関係がなんだか複雑で」といったニュアンスを伝えると、彼は自分のことか?と興味を持ち、心臓がドキドキすることでしょう。

恋バナをすることで、お互いの関係性がより親密になり今よりも相手のことを意識するようになります。

デートに誘ってみる

もし「気まずい雰囲気がもどかしく、早く関係を進展させたい!」と感じているのであれば、思い切ってデートに誘ってみましょう。

デートに行くことで、関係が一気に進展します。気まずければ映画に誘うのも良い選択ですね。

相手もあなたを意識していて、断られる可能性はほとんどなく、安心して誘ってみると良いでしょう。

なお、誘い方も重要であり、「この店は1人では入りにくいから…」など理由をつけるのも良いですが、お互いがお互いに気があることは明白なので、あまりテクニックは必要ありません

ストレートに「今度の休み、どこか行こうよ」と言うと、非常に効果的です。

恋愛おいて、重要なことはストレートに伝えるべきことは素直に言うと相手の方から好印象のイメージを持たれやすくなります。

職場の両片思いで気まずくなる前に相手の気持ちを見極める方法

職場 両片思い 気まずい

職場の両片思いで気まずくなる前に相手の気持ちを見極める方法を解説してきます。

  • 同僚の前で冷たい態度を取るかどうか
  • デートの約束を守ってくれるかどうか

それでは見ていきましょう。

同僚の前で冷たい態度を取るかどうか

同じ職場や学校でお互いに気持ちが通じ合った場合、人は様々な態度を取ります。

あなたと一緒にいる時と、他の人が周りにいる時とでは、男性・女性関係なく態度に違いがあることがよくあります。

他の人が周りにいようが平気な女性にとっては、「なんで彼は他の人にはそんな冷たくないの?」と不安になることもあります。

一方で、自分と彼がお互いに気持ちが通じていることを他の人にアピールしたいと思う女性もいるでしょう。

しかし、男性にとっては、周りからの注目を嫌う場合や、プライベートなことを知られたくないという気持ちがあるかもしれません。

仕事や学校での関係に影響を及ぼす恐れもあるため、プライベートなことを公にすることを避ける男性も多く女性に対して冷たくする場合が多いです。

女性が関係を公にすることでメリットを感じる一方、男性はデメリットを感じることが多く、この違いが存在する限り、仕事や学校の同僚の前では距離を置くことが理解できるかもしれません。

大切なのは、あなたと彼の心が繋がっているということであり、他の人の前では見せない彼の一面を見ることができるのはあなただけです。

彼が他の人に見せる態度は、必ずしも彼の本当の姿ではないので、安心しても大丈夫といえるでしょう。

デートの約束を守ってくれるかどうか

もしあなたが気まずさを感じずに関係を進展させたいと感じているのであれば、思い切ってデートに誘ってみましょう。

デートに行くことで、距離が一気に縮まり今まで壁を作っていた関係から、進展させることが可能です。

デートに誘って気まずいと感じるなら、映画に誘うのも良いでしょう。

相手もあなたに興味を持っていて、断られることはほぼないのですので、安心して誘ってみてください。

また、誘い方も重要であり、理由をつけて「この店は1人では入りにくいから…」というのも悪くありませんが、お互いに気があることは明らかなので不安にならずに誘ってみると大丈夫です。

デートに誘う際は、相手の方に素直に自分の行きたい場所や思いを伝えましょう。

職場で両思いのサイン!両片思いのまま気まずくなる前に知っておこう

職場 両片思い 気まずい

職場で両片思いから両思いになるための、ポイントを解説していきます。

  • お互いに少し緊張する
  • なんとか積極的に話しかけようとする
  • 相手の評価が緩くなり叱れなくなる
  • 無意識のボディータッチが多くなる

お互いに少し緊張する

2人がお互いを意識していると、時にぎこちない雰囲気が漂い、緊張感が高まります。

自分が相手にどう映っているか、言葉や行動がどう受け取られるかを過度に気にしてしまうため、力が入りすぎて普段とは異なる態度をとってしまうこともあります。

また、今後の進展や今の関係性のままの方が良いのではないかなど、色々な状況を想像してしまいお互いが消極的になってしまうこともあるのです。

なんとか積極的に話しかけようとする

好きな人との両思いを確信すると、男性は積極的なアプローチで好意を示すことがあります。

これは、脈ありだと分かった瞬間に不安やためらいが薄れ、もうアピールをしなんとかパートナーにしたいと積極的にコンタクトを取るようになります。

直接的な言葉で愛情を表現したり、積極的に話しかける・何度もデートに誘うなど、片思いの段階では慎重だった男性も、女性が照れるほどアピールすることがあるのです。

そのため、両片思いであってもこちらが好意を少しアピールしておくと、お相手の方から積極的にコンタクトをとるようになりスムーズに恋愛に発展できます。

相手の評価が緩くなり叱れなくなる

意識している相手に対しては、無意識のうちに甘い評価をしてしまいがちです。

恋をしていると、しばしば「あばたもえくぼ」と言われます。

これは、一般的には欠点とされるようなことでも、好きな相手なら魅力的に見えてしまうという意味です。

他の人なら評価が下がるようなミスでも、相手に対する好意がそれを帳消しにしてしまうこともあるようです。

無意識のボディタッチが多くなる

お互いを意識していると、ボディタッチが多くなることがよくあります。

親しい気持ちや好意から、相手の体に触れたいと思う人も多いでしょう。

ただし、相手がボディタッチを好まない可能性もあるため、注意が必要です。特に、上下関係がある場合は、相手が拒否しにくい状況にあるかもしれません。

また、友人としてのボディタッチと恋人としてのボディタッチは異なるものです。

手をつなぐ、肩を抱く、頭をなでるなどの親密なボディタッチが頻繁に見られたら、相手が自分に好意を持っている可能性が非常に高いです。

そして、そのような行動に嫌悪感を抱かない場合、それは相手のことを好きだという兆候です。このような場面では、お互いが互いに惹かれ合っている可能性が非常に高いと言えるでしょう。

職場で両片思いのまま脈なしで気まずくなったら新たな出会いを探そう!

職場 両片思い 気まずい

今回は、職場で両片思いのまま気まずくなる人の特徴や対処法・両思いのサインなどを徹底解説しました。

職場は、二人きりになれるタイミングは少なく、恋愛に関して非常に刺激的な場所だといえるでしょう。

また、両片思いをお互いにサインやタイミングを逃してしまい、さらに気まずくなってしまったらマッチングアプリを利用して新たな出会いを探すことをおすすめします。

ペアーズは、日本最大級のマッチングアプリであり、本気で恋をしたい20代の方におすすめです。

\登録者数2,000万人超え!国内最多のアプリ/

この記事をSNSでシェアする
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1600年生まれの恋するさむらい。
20歳にちぎりを交わしていた彼女を上流階級の武士に取られていとかなしき。
悔しき思いを晴らすべく、衣服・ちょんまげヘアセット・奥ゆかしき女性の気持ちを学び申す。
400年経った今、7人の奥様と過ごせるようになった秘訣を教ふ。

コメント

コメントする

目次